Loners Online Store

Loners Online Store
オープン致しました。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 2016年03月1日のつぶやき | main | 2016年03月4日のつぶやき >>
2016.3.5 出張LONERS in 金沢海の公園
皆様こんばんは。

明日土曜日は金沢海の公園にて出張LONERSです。
陽気も良くなって来ましたので潮干狩りがてら?是非ご来場下さい。


昨日はお世話になっている方よりレザージャケットの
リペアオーダーを頂いたので正午に桜木町で待ち合わせを。
昼食でも食べながら壊れた物の状態を見てくれと、指定された場所がなぜか

立ち飲み屋でした。

私、最近はすっかり飲みに行かなくなってしまい
これが年が明けて2度目の飲酒。


久々の飲酒と昼の眩しい日差しにすっかり酒が効いてしまい、
冷静な判断能力を欠いた私は誘われるままはしご酒。
日本そば屋で美味しいもりそばと焼酎を啜り、
気づけばさらに3件目、先輩が経営するBARの扉を開けていました。

久々に酷い二日酔いに苛まれましたが、
たまにはこんな日も良いんじゃないでしょうか。




そんな訳で昨日お預かりしたジャケットは次に着手するとして
最近手がけさせて頂いたリペアワークをお披露目させて頂きます↓

レザージャケットのアームホールの裂け。
負担がかかる箇所なので良くある症状です。が、
レザーとなると対応してくれるリペア屋さんは少ないので
この症状で諦めた方も多いかと思います。


そんな時は私にお任せ下されば↓

朝飯前です。お気軽にご相談下さい。




続いては、これが最近の中で一番すっきりした出来事。
1930年代頃のめちゃくちゃ希少なBUCO
バイク用サドルバッグのリペアです。

ビフォーの写真が見つからないのが残念ですが
お預りした時の状態ときたらそりゃーもうガッチガチのバッキバキ、
ステッチも切れまくり、バッグの原型をとどめていない、とにかく酷い状態でした。

その上ちょっと力を加えればモロモロと革自体が崩壊する始末。

当初は断る方向でお話ししたのですが、どんなに時間がかかっても良いから!と押され、
こんなに貴重な物がこのまま見放されるかと想像すると忍びなく思う職人魂も疼き、苦渋の決断を。

とりあえず掃除しないと何も出来ないので
中に入っていた100年近く前の物と思しき藁みたいな物や得体の知れない虫の卵みたいな物を取り出し、
高圧洗浄機で洗い、ガッチガチでビクともしないレザーを水に浸けて、乾かし
オイルをたっぷり塗り込み、少しずつバッグの形に形成しなおして
元々の縫い穴を合わせて手縫いで縫製し...とまぁとにかくめちゃくちゃ面倒臭かったんですよ...


しかも怪我をして作業が出来ない期間も結構あったので
結局1年くらいかけての納品になってしまい申し訳ありませんでした。


本当にこの一年間気がかりで、もう嫌で嫌で 笑 
朝起きたら勝手に直ってないかなとか願ってたんですけどそうも行かず。
この開放感は高校受験が終わった時を思い出しましたね、裏口入学ですけど。

旧さは残し、見た目に関しては最低限の復元でとのご意向でしたので
足したレザーも旧い物を使用し、抜け落ちたフリンジ等はそのままに致しました。


これに匹敵する懸案はお断りするかもしれませんが笑
リペア、オリジナルグッズの制作、お気軽に相談下さい〜



明日の出張LONERSでお会い出来るのを楽しみにしております。
と言いつつ、現在、発熱で辛いのでもしかしたら行かないかもしれませんが笑


それでは、また!








 
| 13.Repair | 23:53 | comments(0) | - |
コメント
コメントする