Loners Online Store

Loners Online Store
オープン致しました。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 2015年09月28日のつぶやき | main | 2015年09月30日のつぶやき >>
LONERS 各種リペア承ります。
皆様こんばんは。

バッグのリペア、ご相談頂きました↓


なかなかの状態ですね...

ここまで来ると通常の直し屋さんでは断られるケースが殆どでしょう。
バッグ本体の状態は比較的しっかりしているのと、
ご愛着のある物とのお話でしたので、一肌脱がせて頂きました↓



我ながら完璧です。

簡単に裏に何か貼って使えるようになればとのお話でしたが
それでお返ししたら申し訳ないので、
まず本体から持ち手を外して、と思ったのですがリベットが抜けない...
色んな工具を使い、かなり時間がかかりましたがなんとか外す事に成功。

次は外した持ち手のボロボロになった裏側を丁寧に剥離。

持ち手の内側中心に芯が入っていたのですが
劣化して芯の役割を果たしていなかったのでこちらも交換。
代わりに少し固めのレザーで芯を制作、
この作業で元の状態よりもしっかりとした物になりました。

裏革には雰囲気の近い馬革を採用、サイドを内側に折り込んで
元々のステッチ幅に忠実に縫製します。

本体にしっかりと縫い付け、リベットを打ち直して完成。

愛着あまって酷使されていた雰囲気がありありと出ていたので笑
全体にオイルを馴染ませておきました。





さらにもう一点↓

トートバッグの破れ。

肩にかけて自転車を漕いでいたら
肩から滑りおちてフロントタイヤに絡み転んでしまったそうです。
いや転びました、私物です。


めんどくせーなーと思って放置していましたが
可哀想になってきたので直しました↓

上からレザーを貼付けて裏地も無視してステッチかけちゃおうかなーと
思ったのですが仮にも直し屋としての顔も持つ私の私物が
そんな状態なのもナンなので、裏地を外し本体とマチをばらしてから
新しいレザーを縫い付けて元通りに縫製しました。


ちなみにバッグ自体も数年前の私の作品です。
オーダーお待ちしております。
まさに転んでもタダでは起きない。


リペア、オリジナルオーダー等々、お気軽にご相談下さい!


それでは、また!





















 
| 13.Repair | 22:52 | comments(0) | - |
コメント
コメントする