Loners Online Store

Loners Online Store
オープン致しました。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 2013年02月13日のつぶやき | main | 2013年02月14日のつぶやき >>
(3)三角すい
皆様こんばんは。

カンベーダー4?歳 一時の母。

遡る事10数年前、お世話になっていたバイク屋が共通していた事と、
その頃私がやっていたバンドのお客さんとして知り合った人物。

当店での買い上げは皆無にも関わらず頻繁に来店しては
特に話す事も無く平然と何時間も居座る事屡。

数年前、息子に覇気がないとの相談を受け
パンクラス入門を勧めるも、何を思ったか自分が入門してしまい
それ以降ほぼ毎日トレーニングに出向くが、
技術の向上と痩せる様子は一向に見られない。

入門から半年くらい経過した頃、
月謝が一度も払い込まれていない事が発覚し問題となる。
本人に確認した所、銀行引き落とし用紙に必要事項を書き込み提出済みとの事。
それならばおかしいとパンクラスサイドで確認した所、用紙が未提出。
どこに書類を出したのか問いただすと
自分が口座を持つ銀行窓口に提出したとの信じ難い答え。
受理された事も不思議である。

とある日、足のくるぶしを指差しながら「○○さんがくろふしを怪我したらしい」と。
え?と思いながら「今何て言った?」と私。
「くろふし...じゃなかったけ?」とベーダー。
「いままでくろふしだと思ってたのかよ?そこはむろふしって言うんだよ。
 恥ずかしいからちゃんと覚えて帰れよ。もう一回言ってみな」
むろふし...で良いの?」それ以来彼女の中でくるぶしは室節とインプットされた。

カンベーダーよ、そのTシャツを何処でどんな気持ちで入手したのか知らないが、
これからもタフに生きてくれ。

彼女に関しての逸話は数知れず、また何かの機会にご紹介出来れば。

それでは、また!










| 20.Person | 17:11 | comments(0) | - |
コメント
コメントする