Loners Online Store

Loners Online Store
オープン致しました。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
半世紀の揚げワンタン
皆様こんばんは。

先日のLONERS、
わざわざご来場頂いた方々、本当にありがとうございました!

実店舗を閉めてから早2年ほどでしょうか、
それ以来不定期で直前の告知にも関わらず
毎回どの会場にも友人や店舗時代のお客様がご来場下さってありがたい限りです。

先日、FaceBookが面倒臭い、みたいな事を書いたら
お世話になっている方が
「100の良いね!より一度会って話した方が全然良いね!」みたいな連絡を下さって
上手い事言うなあと思っていたのですがその通り。自分自身ももう少し能動的にならなければと。

ご来場頂いた方がブログの更新が減って寂しいですよ、なんて言って下さったので
リップサービスを真に受けてたまには更新しようかと思い立った次第です。

あ、そうそう、忘れないうちに↓

3月くらいにブログで書いた探偵業の件ですが
無事に被疑者確保致しました。
ご協力下さった方々、ありがとうございました。
個別にもご連絡差し上げましたが
もしご連絡が漏れている方がいらっしゃったら申し訳ございません。
この場を借りてあらためてお礼申し上げます。

SITの捜査能力なめんなよ笑 
覚えていらっしゃる方も少ないと思いますが
こちらの件は10月くらいに発表させて頂きます。




閑話休題



子供の頃、親に頻繁に連れて行ってもらった中華料理屋があります。
仮にS食堂としましょう。このS食堂が最近になって妙に懐かしくなり
行ってみたところ健在で、当時良く選んでいた(ような気がする)S食堂特製ライスを注文。
記憶と違わず、特ライス(当時こう略していた)は
豚肉に片栗粉をまぶして揚げたような(パイコー飯にのっているやつ)ものと
タマネギや人参の炒めものをご飯の上にのせた料理で、
そうそう、これこれ!と心躍らせながら口に運んでみると、

あれ?普通だ。

そんな筈は無い、もう一口食べて「美味い!」と言いたいのに、美味しい...けど...普通。

餃子はどうだ?

美味しい...けど唸る程ではない。

[40年前には洋食もやっていたんです]のキャッチコピーに誘われてカレーも食す。
同じく美味しい、けど人にわざわざ話すほどでは無いかもしれないような気もしなくはない。

満腹になったにも関わらず、美味い!!の一言が言いたくて
最後に追加した創業当時から続く揚げワンタン、願いを込めて口に含むも、美味しい...うん、くらい。

基本的に何を食べても歓喜する自分が
腹を空かせて食しているにも関わらず、美味い!!の感覚が来ない。

思い出補正が邪魔をしているだけなのかもしれませんが。

いや、全部美味しいんですよ、本当に。
しかも今年で創業53年!笑点を上回る歴史は伊達では無い筈です。

私の感想はどうでも良いとして
どこの街にでも一軒はありそうな小さな食堂、とりわけ特徴のないS食堂が
押し寄せる外食チェーンの脅威にさらされながらも存続している50年を
私なりに考察してみたのですが、恐らくこの『普通』が貴重なのではないかと。

外食チェーンに偏見も無いし、どこでも利用しますが
記憶に残るものは全て濃い味傾向、美味しいけど毎日は食べられないなと。

このS食堂はヘルシーかどうかはわかりませんが、優しい味。
そして特筆すべきはスタッフの皆さんの感じの良さ、
営業的で無く、人の良さが滲み出ているほのぼのする接客でした。

ちなみに当時から印象的だった店員さんの一人で、
なんとか拳法の師範代でもある方は今でもいらっしゃって、
話しかけたら私の事を覚えていて非常に驚きました。

ここまでには山も谷もあったことでしょうし、
奇をてらったメニューで一発当てたくなった事もあったかもしれませんが
自身にとって当たり前の事を当たり前にやり続けた結果がこの50年なのではないかと。


昔、私が住んでいた街の最寄り駅のガード下に、入るといらっしゃいませの代わりに
「おかえりなさい」とごま塩あたまのオヤジさんが声をかけてくれる
お世辞にも綺麗とは言えない和田屋という食堂があり贔屓にさせてもらっていました。

10年程前に賃貸関連の情報誌の企画で、沿線沿いに店を構える店主に街の印象を聞く、
という取材を受けた際、リレー形式で誰かを紹介してくれとの流れだったので、
和田屋のオヤジさんを紹介したら
「うちはここで商売して40年(正確には忘れましたが)になるけど一度も取材を受けた事は無い。
  でも、俺ももう歳でもうじき店を閉めようかと思ってるし、
  あの洋服屋の兄ちゃんの紹介なら後ろ姿だけなら撮って良いぞ」と承諾してくれたらしく
発売された本をみたら不自然に背を向けるオヤジさんの後ろ姿から
照れが滲み出ているように見えて、一人ほくそ笑んだ事を思い出しました。

個人店の存在意義が問われる昨今、
内容はもちろんですがやはり最終的には人なのかもしれません。

こんな流れでオンラインストアの商品紹介も無粋なので、皆様ご自由に
是非LONERSオンラインストアをご覧になって下さい笑


それでは、また!















 
| 21.Essay | 01:41 | comments(0) | - |
英二活動
皆様こんばんは。

先日、細い路地を車で走行中、ワンボックスが停車していて通行出来なかったので
軽くクラクションを鳴らして待っていると、しばらくして近くのマンションから
なにかしらの作業中と思しき車のオーナーが出て来ました。

慌てる様子も詫びる様子も無い事い上に、
私に不満の目を向けて面倒臭そうに車に乗り込みました。

10メートル程先の十字路まで向かい合う形で走行し、
その十字路を右折する私は、一応手でも挙げて挨拶しようかとドライバーを見やると、
いわゆるメンチ切った状態だったのでこれは無いなぁと思い、車を降りてドライバーに言いました。

「お仕事忙しいとは思いますが、こちらも待たされていたので
 会釈なり手を上げるなりした方がお互い気分良く無いですかね?」

当初、ケンカを売られたと思ったドライバーは
かなり力の入った様子でしたが最終的には「すみません...」と。

「インディアンが持っているのは一本の軽い槍です、その反対を言ってみろ」
とは言いませんでしたが、大切なのは思いやり。

もし今後、同じシチュエーションがあったら
気分良く元気よく「すいませ〜ん!」って車動かせよ、兄ちゃん。



最近気になっている事をついでに書かせてもらうと
店内で私が店員を避ける事が多すぎる。

客の近くを通る時は「失礼します」 目が合ったら(合わなくても)「いらっしゃいませ」
こんな事は私世代の接客業経験者にとっては当たり前だった。

こう言う事を書くと無能な中年はすぐにゆとりだなんだと括りたがるが私は違うと思う。
仕事に対する憧れや誇りの無さ。要は待遇を重視して”仕事”として選択した結果なのではないかと。
それ自体は間違っていないしこの不景気に憧れだけじゃ腹は満たされねえよ、
と言われればごもっともだけど、不本意かもしれない貴方の仕事の報酬は
会社が支払っているのではなく客が払った代金から賄われている事を忘れないほうが良い。


まぁ最近はあまり外にも出ないし本当はどうでも良いんですけど。


気分良く過ごせるように配慮しましょうねって話でした。
長文おつき合い頂いたついでに商品でも見てって下さい↓




Wild Things クレイジーパターンナイロンジャケット

size S       ¥14800

詳細はLONERSオンラインストアにて

数々の良質なクレイジーパターンをリリースする
ワイルドシングスですがこれはかなりレアだと思います。
春先にも使える薄手のナイロンジャケットです。
お好きな方はお早めに!



Patagonia  アルパインガイドジャケット

size M      ¥9800

詳細はLONERSオンラインストアにて

ナイロンシェルジャケットと
フリースジャケットの長所を併せ持つソフトシェルジャケット。
あまり見かけないグリーンです。コンディションも完璧、激安です。




アメリカ製 PenField マウンテンパーカ

size M       ¥5800

詳細はLONERSオンラインストアにて

鮮やかなパープルのマウンテンパーカ。
シエラには無いカラーが独特で綺麗です。
知名度ではシエラには負けますが
60/40クロス仕様でクオリティーでは見劣りしません。



Carhartt   アクティブパーカ

size M        ¥5800

詳細はLONERSオンラインストアにて

ダック生地に裏地付きで丈夫さと防寒性を兼ね備えた
さすが老舗ワークウエアブランドの名作です。
私も数色所有していますがあれば重宝する便利なジャケットです。


他にもかなり良い商品を補充しましたので
是非LONERSオンラインストアをご覧下さい。

それでは、また!










 
| 21.Essay | 00:48 | comments(0) | - |
お前と呼べる仲
皆様こんばんは。

先ほど物凄くリアルな夢から覚め、
眠れなくなってしまったのでつらつらと。
最近こう言う事が多くて困ってます。

横須賀辺りの山を切り崩したような広大な土地に...とまぁ、
他人が観た映画と夢の話程退屈な物は無い、と
どこかの作家が書いていたので内容は割愛します。


そんな訳で、ご好評頂いている
パンクラス川村亮”RYOCKY” Teeシャツ新色。


PILE DRIVER公式サイトPANCRASE公式サイトにて是非お買い求め下さい!




最近、同年代に"お前"と呼び合える友達が居ない事に気づきました。
厳密に言えば子供の頃から居なかったかも。
私の性格と来し方故ですが、お前よ〜 とか言える関係に憧れます。

私をお前と呼ぶ人は年齢に関係なく片手に余るし、
好意を持ってお前と呼びあえる人間は一人のみで、
時としてお前と呼ばせてもらう年下の友人を入れても極少数。

お前と言う言葉には悪いイメージがありますが好意を持って使用されるそれは良いものだと思いつつ、
たとえ年上であっても人によっては腹立つな、と容易に想像出来るので使用には十分な注意が必要です。
要はそう呼ばれても腹立たないくらいに認め合える、
もしくは認めている人物からの使用のみ許されるデリケートな言葉。

言うまでもなく社会的な立場や年齢差にだけ甘んじて乱用する奴は全員バカです。



先日川村と、
男女年齢関係なく尊敬の有無に直結してしまうのが難しいところ、
尊敬出来なくたって友達は友達なんだろうけどな、と
中学生みたいな話をしていると、川村が珍しく良い事を言った。
「キツい思いした奴は人を裏切らないんですよ、だから信用出来る」と。


確かにそうだ。


いざと言う時にケツまくったり、ちょっと気まずいと連絡途絶える奴の中に
普段からあいつすげーなって思う奴居ない。

そんな川村を私は主にハゲと呼び、
あいつは時に私をスピリチュアルおじさんと呼びます。


10/12 金沢海の公園にて出張LONERSです。
是非ご来場下さい。

孤独のグルメ観て寝ます。

それでは、また!




 
| 21.Essay | 03:07 | comments(0) | - |
再会は魁力屋
皆様おはようございます。

会いたいと思っていた友人と
地元から離れた飲食店で昨日偶然隣り合わせになりました。

近頃、急に思い立って整理整頓をはじめたり
今まで気にしなかったような箇所を掃除してみたり。

今日の地震の噂に関係は無いと思いますが
一応皆様お気をつけ下さい。



そんな訳で良い休日を。



商品アップしておりますので
LONERSオンラインストアも宜しくお願い致します。



それでは、また!

 
| 21.Essay | 09:48 | comments(0) | - |
裏ピースにもの申す
皆様こんばんは。

昨今では写真撮影時に定番の裏ピース。

意味もわからず、すっかり定着しておりますが
20数年前にこれを流行らせたのはなんです。

厭世感の極みに立ち世間全体を呪うパンク少年だった私。
ナイフみたいに尖っては触るもの皆傷つけていたのは
チェッカーズですが、まあ負けず劣らず全てに毒づいていた訳です。

そんな私のヒーローはシド・ヴィシャスをはじめとするパンクロッカー達。




このようにイギリス、オーストラリア、ニュージーランド圏においては、
中指を立てるFUCKサインと同じ意味を持ち、
反骨精神や性的な意味合いを含む、反社会的なポーズです。

高校時代、事ある毎にこの裏ピースで対応していた私を見て
クラスの女子達がこれを真似しはじめるという奇妙な現象が起きはじめました。

冴えない中途半端なお嬢様達が意味もわからず裏ピース。
それを見てさらに苛立つ私、まさにカオスです。

卒業する頃には他のクラスにまで浸透し
定番のポーズになりつつありなんとなく私が恥ずかしくなる始末でした。

そんな軽薄な人々に、やはり裏ピースを送ります。



懐かしいフランシス・ベグビー。
彼にやったら殺されますね。


ついでに商品のご紹介を↓

Call Duty Black Ops Zombies Teeシャツ

size L      ¥2800

詳細はLONERSオンラインストアにて

ゲーム&ホラーファンへ。希少です。




続きまして↓

星条旗タキシード だまし絵Teeシャツ

size Youth L      ¥2000

詳細はLONERSオンラインストアにて

ただのタキシードではなく、さらに珍しいスター&ストライプ。
パーティーにも是非。


さらに↓

コンバース チャックテイラー ハイカット

szie US9 (27.5cm)      ¥2500

詳細はLONERSオンラインストアにて

コンディションも良くお求め易い価格のチャックテイラー。
他にもスニーカー類随時補充しております。

他にも色々入荷しております。
皆様是非LONERSオンラインストアをご覧下さい。

それでは、また!


















 
| 21.Essay | 23:06 | comments(0) | - |
2014.LONERS 大晦日のご挨拶
皆様こんばんは。

2014も残す所一時間を切りました。

本年中頃までは店舗で、その後はオンラインストア
その他でご贔屓頂き大変感謝しております。


お客様各位には心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!


近頃、やっとぼんやりとした道筋が見えて来たものの、
煮え湯を飲まされ続け、自己不信と苛立が募ったここ数年。
そう見えないよう平然を装いつつ、今年はここ数年でも
いちばんイジけた一年だったかもしれません 笑


そんな苦渋の数年で得たものを糧に
志と意識を高く新年を迎えようと思います。


来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、来年には
笑われて開き直って覚悟を決めたい事業計画もあるので密かに宣言しておきます。


人に期待しない方が良い、裏切った奴は何度も裏切る、
第一印象で違和感を感じた奴の正体はだいたいうさん臭い、等々
好ましく無いプロファイリングが増えた一年でしたが
それでもなんだかんだで捨てたもんじゃない、と2014年最後のブログを締めくくります。


皆様、ありがとうございました。
来年度もどうぞ宜しくお願い致します。

良いお年をお迎え下さい!


それでは、また!









 
| 21.Essay | 23:33 | comments(0) | - |
長い一日
皆様こんばんは。

今朝は千葉に8時入りだったのですが
距離もあるし、かなり分かりづらい場所との事でしたので
4時半起床で向かったところ一番乗りで6時台に到着。
さらには伝達ミスでスタイリストさんは9時で良かったのに、と。
そんな訳で非常に長い一日となりました。


スタイリストの仕事をさせて頂いてまだ数回目。本業と胸を張るにはおこがましく、
様々なプロフェッショナルの方々と時間を共にする現場ではなんとなく居心地が悪いのですが
店をやっていた頃には知り合えなかったような方々にお会い出来るのが面白い。
本当に世の中色々な方々がいらっしゃいます。


振り返ると、良い出会いは自分が行動した時に多い。
積み重ねで築いた自分のテリトリーを出るのは勇気が要るけど
歳を重ねてこそ、それをしないとつまんない人間になっちゃう、気がします。
いつも同じメンバーで飲んで思い出話も良いけど
一歩外に出たら魅力的な生き方をしている人たちは沢山いて、
その人たちが自分に興味を持ってくれるかどうかで、来し方の新価が問われるんじゃないかと。


今回も良い出会いがあり、多々思う所ありました。


俺は何をしたいのか、何者になりたかったのかと 笑






そんな事を思いながら一人で黙々とドラムぶっ叩いて来ました。

どなたか、なんか面白い事やりましょう。


明日は商品アップします。多分。


それでは、また!


















 
| 21.Essay | 01:12 | comments(0) | - |
やっぱり商店街
皆様こんにちは。

特に有名でもない商店街を歩くのが好きです。

西日が射すこんな町並み、良いですね。


コロッケが美味しい総菜屋と、
どうやって商売が成り立っているのか分からないような洋品店と
大判焼きや、たいやきの類いを小さな軒で売るお店と
煮染めたような暖簾を垂らす寂れた中華屋と、
立ち飲み屋、焼き鳥屋あたりを完備していると、
理想的な商店街と呼べるでしょうか。


ニュースやネットだけで世間を把握したような気になっていると気づかない、
人と人との繋がりみたいなものや、価格競争はもちろん無視できないんだけど、
昔からこの商売やってるし、とにかく今日も頑張るか!みたいな商店主に、
消費者は、めんどくさいあのオヤジの店で今日も買い物済ますか、みたいな
良く解釈すれば人情と呼べそうな風情があるようなないような感じが好きです。


ヨーロッパではアナログ盤人気が再燃していると聞きますが
やはり懐古趣味の粋を出ない話であって、
利便性や合理性で淘汰された事柄が完全復権した例は恐らく現段階では皆無。


その観点ではやはり縮小傾向を否定出来ない商店街の存在ですが微力ながら支持します。
小額の損得よりも気分の良い所を選ぶ時代は来るんじゃないかなあ。


そんな訳で本日も商品のご紹介を↓

60sモヘアカーディガン

size 不明(M~L相当)   ¥3800

詳細はLONERSオンラインストアにて

最近すっかり見かけなくなったビンテージストライプカーディガン。
色合い、コンディションも良くお勧めです!


続きまして↓

TONY LAMAのビンテージウエスタンブーツ

size 7E (24.5~25相当)     ¥3800

詳細はLONERSオンラインストアにて

5~60年代頃のトニーラマウエスタンブーツ。
ゴージャスな装飾もビンテージならではです。
擦れや傷はあるもののこれからガンガン履いて頂けます!


さらに↓

アメリカ製 Good On のあと染めジップパーカ

size M     ¥3800

詳細はLONERSオンラインストアにて

US製ならではの肉厚感とあと染めの発色も良い雰囲気。
なかなか寒くならないので他にもパーカ類アップしております!


他にも色々入荷しております。
是非LONERSオンラインストアをご覧下さい!


それでは、また!



    









 
| 21.Essay | 20:34 | comments(0) | - |
アイススケートはじめようかな
皆様こんばんは。

夏頃は稲川淳二の怪談を聞きながら作業をしていたのですが、
ネタが尽きた近頃は”やりすぎ都市伝説”等をYouTubeで流しながら仕事を。

眉唾ながらなかなか面白い話が多い。

中でも”ライフパスナンバー”の存在は興味深く、
アイススケート金メダリストの羽生結弦、ソトニコワ、ライサチェク、キム・ヨナ、荒川静香が、
少数の人が持つ”マスターナンバー”とよばれるゾロ目の33を保有する事には驚愕しました。

このライフパスナンバーは、西暦から生年月日を一桁づつ最後まで足して算出するのですが、
11,22,33のゾロ目になる方はマスターナンバー保持者で、
それ以外の方は最後の二桁も足して出た数字がライフパスナンバーとなるようです。

ん?そう言えば以前にスピリチュアルなおばさんと話していて、
「やば...マスターじゃん」って言われた事あるなぁと思って計算してみたら私も33でした。


これはアイススケートやるしかないですね。
子供の頃ちょっとやった事あるけど意外と上手かったしな。


ちなみに、山口百恵、福山雅治、市川海老蔵、三浦知良(カズ)

中曽根康弘、小渕恵三、福田康夫などの元総理大臣、

黒柳徹子、水泳の北島康介、さらにはスティーブン・スピルバーグ監督が当てはまるらしいので
特にアイススケート向きの番号という訳では無さそうですが。




ご興味あればこのサイトでもご参考に→http://sna-jp.com/numbers.html


サイトでは、よくある星座とか血液型とかの占いの類いでありがちな
「誰にでも当てはまるような」説明が書かれてはいるものの、
個人的には今まで読んだ中では一番当てはまると言うか
「そうそう、そうなんだよね」と納得できる箇所が非常に多かった。

ま、良さそうな事なので信じます。

そんな訳で本日も商品のご紹介を↓

まずはこちら、カナダのワークウエアブランド
”サーモキング”のコーチジャケットタイプメルトンジャケット。

size表記無し(38~40相当)   ¥5800

詳細はLONERSオンラインストアにて

ちなみにこちら↓

リバーシブルです。ブラックの面はフリース素材、
どちらで着ても暖かいです。

ブロックチェックのアウターで
コーチジャケットタイプというのも在りそうで無いと思います。


続きまして↓

SEARS ビンテージ メルトンジャケット

size M      ¥4800

詳細はLONERSオンラインストアにて

すっかり見かけなくなってしまったこの手のアイテム。
ビンテージならではの良い色合いのチェックも素敵です。
コンディション良好です。



LL BEAN  フロントボタンニット

size L     ¥4800

詳細はLONERSオンラインストアにて

色柄、質感とも非常に良いLL BEANニットです。
右前の合わせなので元はレディスかもしれませんが大きめで(メンズM相当)
合わせ以外にレディス的な特徴はありませんのでユニセックスでご着用頂けます。

他にも色々入荷しております。
是非LONERSオンラインストアをご覧下さい!

それでは、また!








 
| 21.Essay | 23:33 | comments(0) | - |
盲亀浮木に亀の甲より年の功
皆様こんばんは。



家の近所を自転車で走行中↓


街の景観を乱す妙なカタマリが。



やっぱりカメだ。
吸い殻との対比で分かるようにかなりデカい。

タバコ捨てんなよ。

車の往来もある道路で途方に暮れている。ように見えた。
しかし水場も無いこんな場所に一体どうやって来たんだろう。

亀の傍らで佇む私に通行人が奇異の目を向ける。
いや、違います。私のペットじゃないんです。

このまま素通りするのは忍びない。
甲羅は車に勝てないだろうし
辛うじて車をかわしたとしても、
このコンクリートジャングルで生き伸びる事は難しい。
それは俺自信も身に染みている。


さて、どうしよう。


逡巡の後、持ってみた。


ずっしり重い。推定体重2キロ。


幸い握力には自信がある。
片手運転でお前の故郷まで連れてってやるよ。



頭と手足を引っ込め目だけを開き、
さながらセカンドバッグの様相で私に持たれ、
恐らく初めてであろう自転車上からの流れる景色を見つめるカメ、
そのカメの様子を伺いながら自転車を漕ぐ40歳。なんか泣ける。



蜜月の時は下校時間の小学生達に破られる。



「見て!あの人、カメ持ってるよ!!」

通りの反対側から小学生の集団が駆け寄って来る。
それを逃れようとスピードを上げるが負けじと並走する小学生達。

フィラデルフィアを走るロッキー・バルボアに自分の姿を重ねた瞬間だった。

「なんでカメもってんの?」

「いつも持ってんですか?」 もってねえよ。 

「すげーでっけー!」

触ってみる?と聞いたら

「無理無理ー!」と言って逃げて行った。

悪い事は重なるもので、
その一部始終を微妙な距離感の知り合いに目撃される

苦笑いで会釈するも、
相手の視線は手中のカメに釘付けだった。
風変わりなセカンドバッグだと思われたかもしれない。





ほどなくして目指す水場に到着。



ほら、着いたぞと、池の前に置いてみる。



のそのそと歩き出しやっとほとりまで辿り着く。
この間、約10分。



身体を水に浸した瞬間。
この状態から動かないので、
もしかしたら冬眠の時期で水に入りたく無いのかな?と焦る。



泳いだ。別れの時。もうバビロンに迷い込むなよ。

このあと深く水に潜り、二度と姿を現さなかった。

長生きしろよー




明日はちゃんと商品アップします。


それでは、また!




























 
| 21.Essay | 23:31 | comments(0) | - |
| 1/13PAGES | >>